• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

枯木死灰の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

煩悩や妄念などがなく無心のたとえ。また、心の熱い活動がなく死んでいるようなさま。情熱や活気のないたとえ。死んで枯れた木と火の気がなく冷たくなった灰の意から。
類語
槁木死灰こうぼくしかい 枯木寒灰こぼくかんかい 枯木寒巌こぼくかんがん

枯木死灰の解説 - 小学館 大辞泉

枯れた木と冷えた灰。活気がなく情熱に欠けていることのたとえ。枯木冷灰。

「―でない限りは、欲も野心も山ほどある」〈蘆花思出の記

[元気・健康を表す/元気がない]カテゴリの四字熟語