• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高論卓説の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

普通の人では考え及ばないようなすぐれた意見や議論のこと。▽「高」は程度の非常に高いこと。「卓」は他に抜きんでてすぐれていること。
句例
高論卓説を拝聴する
用例
諸君の高論卓説も伺ったが、猶なお大問題じゃから十分御研究を願って将来の鉄道政策を<内田魯庵・社会百面相>
類語
高論名説こうろんめいせつ 名論卓説めいろんたくせつ

高論卓説の解説 - 学研 四字辞典熟語

抜きん出るほど、すぐれた意見や論説のこと。
注記
「高論」は、すぐれた意見や論説のこと。「卓」は、他より抜きん出ているさま。
類語
名論卓説めいろんたくせつ

[言動を表す/話す/議論・相談]カテゴリの四字熟語

キーワード[意見・主張]の四字熟語

キーワード[議論]の四字熟語