• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

十便十宜の解説 - 小学館 大辞泉

画題の一。中国、の文人李笠翁(李漁)が、山居にはそれぞれ10の便と宜とがあるとうたった詩を主題としたもの。池大雅 (いけのたいが) 与謝蕪村合作の画帖が有名。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作品]カテゴリの言葉

[四字熟語]カテゴリの言葉

goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。