• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

叫喚地獄の解説 - 学研 四字辞典熟語

泣き叫ばずにはいられないような状況のこと。
注記
「叫喚」は、わめき叫ぶ、泣き叫ぶ。原義は、仏教でいう八大地獄のうちの四番目の地獄のこと。罪を負った人たちが、地獄の番人から煮え湯や火あぶりなどの拷問を受け、苦しくて泣き叫ぶことから。
類語
阿鼻叫喚あびきょうかん

叫喚地獄の解説 - 小学館 大辞泉

八大地獄の第四。殺生・偸盗 (ちゅうとう) ・邪淫 (じゃいん) ・飲酒をした者が落ち、熱湯や猛火の中で苦しめられ、泣きさけぶ所という。

キーワード[苦悩]の四字熟語

キーワード[残酷]の四字熟語