• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大廈高楼の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

大きく高い建物のこと。それらが立ち並んでいる様子。高層ビル群。また、豪壮な建物のこと。▽「廈」は屋根をふいた家、「楼」は二階建て、または、それ以上の建築物のこと。「高楼大廈こうろうたいか」ともいう。
句例
大廈高楼が林立する
用例
自分は淋さびしい友の面影より、大廈高楼の並び立つ都の夢の方を多く見た。<中村星湖・少年行>

大廈高楼の解説 - 学研 四字熟語辞典

大きくて立派な建物。豪壮な邸宅。また、それらが立ち並ぶさま。
注記
「廈」は、屋根を葺いた家。「楼」は、二階建以上の建物。「高楼大廈こうろうたいか」ともいう。
用例
海岸は心騒がしく、山の中は物恐ろしい。立派な大廈高楼はどうも気楽そうに思われない。頼まれてもそういう所に住む気にはなれそうもない。〈寺田寅彦・写生紀行〉

大廈高楼の解説 - 小学館 大辞泉

大きな家屋とたかどの。豪壮な建物をいう。

キーワード[建物・住居]の四字熟語

goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。