カバノキ科の落葉高木。高原・山地の日当りのよい所に生える。樹皮は白くて薄く、はがれやすい。葉は菱形または三角形。4月ごろ、暗紅色の雄花と紅緑色の雌花とが尾状につく。材は細工物に用いられる。かんば。かば。しらかんば。 花=春》「―の咲くとは知らず岳を見る/秋桜子

文芸雑誌。明治43年(1910)4月創刊、大正12年(1923)8月廃刊。同人は武者小路実篤志賀直哉里見弴 (さとみとん) 有島武郎有島生馬長与善郎ら。

出典:gooニュース

出典:青空文庫