• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

綱挙網疏の解説 - 学研 四字熟語辞典

物事の根本をつかむことを大事にして、細かな事についてはこだわらないこと。また、大きな悪事の根本を追及することに専念して、小さな悪事は見逃すこと。
注記
「綱」は、網を締めくくるもとづなのこと。「網」は、細目(細い織り目)のこと。「疏」は、あらいさま、大まかであるさま。大綱を挙げて細目をあらくするという意から。「網疏」を「こうそ」と読み誤らない。
出典
『晋書しんじょ』劉頌りゅうしょう
やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。