融通無碍の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

行動や考えが何の障害もなく、自由で伸び伸びしていること。▽「融通」は滞りなく通ること。「無礙」は妨げのないこと。「礙」は「碍」とも書く。
類語
異類無礙いるいむげ 無礙自在むげじざい 融通自在ゆうずうじざい
対義語
四角四面しかくしめん

融通無碍の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]考え方や行動にとらわれるところがなく、自由であること。また、そのさま。「―な(の)考え」「―に対処する」

出典:青空文庫

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。