一本調子の解説 - 学研 四字辞典熟語

音楽で音の高低、音調、また語調や口調、文章などが単純で変化に乏しいこと。
注記
「いっぽんちょうし」とも読む。
類語
千篇一律せんぺんいちりつ
対義語
千変万化せんぺんばんか

一本調子の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]《「いっぽんぢょうし」とも》調子が同じで、変化に乏しいこと。また、そのさま。単調。「一本調子な歌」「一本調子な講義」

出典:青空文庫