• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人心一新の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

人々の心を全く新しくすること。▽「人心」は多くの人々の心。民心。「一新」は古いことを全く改めて新たにすること。すっかり新しくする意。「人心を一新する」と表現されることが多い。
用例
どうも、遷都という不思議な、贅沢ぜいたくな構想は、そういう現実的な利害には即していなくて、人心一新のためとか、朝廷のデモンストレーションのためとかに思いつかれ、決行されたような気がしてならない。<瀬戸内晴美・古都旅情>
活用形
〈―スル〉

人心一新の解説 - 学研 四字辞典熟語

人々の気分や態度を新たにさせること。民衆が新しい気持ちになるような政策や改革を行うこと。
注記
「人心」は、世の人々の心。民心のこと。「一新」は、古いことを廃して新しくすること。

人心一新の解説 - 小学館 大辞泉

人々の気持ちを入れ替えて、まったく新しくすること。「配置転換で人心一新を図る」