• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

疾風迅雷の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

素早く激しいさま。速い風と激しい雷の意から。▽「疾風」は激しく速く吹く風。はやて。「迅雷」は激しく鳴る雷。
出典
『礼記らいき』玉藻ぎょくそう
句例
疾風迅雷の勢いで駆け抜ける
用例
疾風迅雷の機動力で鳴った織田軍としては、異例の牛歩であった。<司馬遼太郎・尻啖え孫市>
類語
迅速果敢じんそくかかん 電光石火でんこうせっか

疾風迅雷の解説 - 学研 四字辞典熟語

風のようにすばやく、雷のように激しいこと。激しい勢いで、すばやく動き回ること。
注記
「疾風」は、強く速い風。はやて。「迅雷」は、雷の激しいとどろき。「疾」も「迅」も、速い。
出典
『礼記らいき』玉藻ぎょくそう

疾風迅雷の解説 - 小学館 大辞泉

激しく吹く風と激しい雷。事態の変化が急なこと、行動が迅速なことなどにたとえる。「疾風迅雷の進撃」