おかざき〔をかざき〕【岡崎】 の意味

  1. 婚礼のときの嫁のかぶりもの。約6センチ幅の白布を菱形 (ひしがた) に畳み、それを広げてかぶる。葬列につく近親の婦人も用いる。岡崎帽子。
  1. [補説]地名・作品名別項。→岡崎