バショウ科の多年草。高さ約5メートルの葉鞘 (ようしょう) の密に重なった偽茎が直立し、先に葉をつける。葉は長さ約2メートルの楕円形で、葉脈に沿って裂けやすい。夏、黄色の雄花と雌花との穂ができ、まれに結実。中国の原産で、古くに渡来し、庭に植えられる。にわみぐさ。 花=夏 葉=秋》

謡曲。三番目物金春禅竹 (こんぱるぜんちく) 作。芭蕉の精が中国のの僧の前に現れ、世の無常と芭蕉にまつわる故事を語り、舞をまう。

出典:gooニュース

出典:青空文庫