《小部屋の意》

  1. 細胞

  1. スプレッドシート(表計算ソフト)の、ます目の一つ。

  1. 携帯電話やPHSなどの移動体通信における、基地局の電波が届く範囲(通信可能エリア)のこと。

  1. 電池。「フューエルセル(=燃料電池)」

  1. セルモーター

Cell Broadband Engine》米国IBM社、ソニー、東芝が開発したマイクロプロセッサー。ソニーの家庭用ゲーム機プレイステーション3や、東芝の高性能液晶テレビセルレグザなどに搭載されている。

売ること。販売。「セル用の品」

《オランダ語の「セルジ」を「セル地」と解したところから》主に梳毛糸 (そもうし) を使った平織り、または綾織りの和服用毛織物。セル地。 夏》「―着れば風なまめけりおのづから/万太郎

[動ラ四]《少しずつ間をせまくする意から》せきたてる。督促する。
  • 「花車 (くわしゃ) はなぜ遅いぞ。五兵衛行って―・ってくれ」〈浄・冥途の飛脚

[動ラ五(四)]

  1. 他人に負けまいと互いに争う。きそう。「僅少差で首位を―・る」

  1. 競り売りで、買い手が手に入れようと、争って値段を高くする。「仲買人が荷を―・る」

  1. 行商人が声を上げて売り歩く。行商する。

    1. 「首売らう首売らうと―・って歩くを呼び込み」〈咄・楽牽頭〉

[助動][せ|せ|せる|せる|せれ|せろ(せよ・せい)]五段動詞の未然形サ変動詞の未然形「さ」に付く。
  1. 相手が自分の思うようにするよう。また、ある事態が起こるようにしむける意を表す。「使いに行かせる」「あすは休まてやる」

  1. (「せていただく」「せてもらう」の形で)相手方の許しを求めて行動する意を表す。「言わていただく」「やらてもらう」

  1. (「せられる」「せたもう」の形で)尊敬の意を表す。「殿下は極めてご多忙であらられる」→させる

Social and Emotional Learning》相手の表情やしぐさなどから感情を量ることを学び、他者への思いやりや気遣いといった社会的能力を身につけるための心理教育プログラム。

出典:青空文庫

出典:gooニュース