• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

彫虫篆刻の解説 - 学研 四字辞典熟語

詩文を作るのに、虫を彫り、篆字を刻みつけるように、細部まで技巧で飾りたてること。また、そのような技巧に走った内容のない文章。転じて、取るに足らないつまらない小細工。
注記
「彫虫」は、虫を彫刻すること。「篆」は、漢字の書体の名。「彫」も「刻」も、刻みつける。
表記
「彫」は、「雕」とも書く。
出典
『揚子法言ようしほうげん』吾子ごし

キーワード[価値]の四字熟語

キーワード[文書・文章]の四字熟語