【お知らせ】メンテナンスのため、2024年6月25日(火) 10:00~14:00(予定)は「ブックマーク機能」と「難読漢字遊戯」がご利用いただけません。
あらかじめご了承ください。

多いことと少ないこと。多いか少ないかの、その量・額。多少。「人員の—は問わない」

《他の語の下に付いて複合語をつくるときは、一般に「だか」となる》

  1. 数量金額などを合計したもの。収穫量や知行 (ちぎょう) の額、また金銭総額など。「生産—」「石 (こく) —」「現在—」

    1. 「持ち出した資本の—迄話した」〈漱石

  1. 基準となる額に比べて高値であること。「五円—の相場

  1. 程度の高いこと。また、限度限界

    1. 物事のゆきつくところ。つまるところ。

      「死ぬるを—の死出の山」〈浄・曽根崎

    2. ㋑せいぜいのところ。→高 (たか) が

      「二、三年は稽古だの何だのと何にもならねえ。十両が—だ」〈洒・通神蔵〉

  1. 物事要点や、あらまし。大略

    1. 「—をさへのみこめば、その上は時の才覚」〈浄・娥歌かるた〉

  1. 名詞・動詞の上に付いて複合語をつくる。

    1. ㋐形や位置が高い意を表す。「—殿」「—照らす」

    2. ㋑音声が大きい意を表す。「—笑い」「—話」「—鳴る」

    3. ㋒りっぱだという意のほめことばとして用いる。「—知る」「—敷く」

タカ目タカ科の鳥のうち、小形ないし中形のものの総称。多く生きた動物を食し、鋭いつめをもち、くちばしの先は鋭く鉤 (かぎ) 形に曲がる。鷹狩りにはオオタカ地域によりクマタカが用いられた。ハイタカノスリチュウヒトビなど。 冬》「—一つ見つけてうれしいらこ崎/芭蕉

語素他の語の上に付いて複合語をつくる。たけ。「—むら」「—はら」

オマーン南部港町。アラビア海に面する。オマーン国王カーブース=ビン=サイードの父が建造したタカ城、および母が埋葬されたイスラム寺院がある。また、市街東部には「乳香土地」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された古代遺跡ホールルーリがある。ターカ。

バングラデシュの通貨単位。1タカは100パイサ。

  1. 他の家。他の人。たけ。

  1. 別の個体。「—受粉」→自家2

出典:gooニュース

出典:青空文庫

goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。

検索ランキング

2023年6月