• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

厳正中立の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

厳しく公正を守り、どちらにも偏らない立場を守ること。「厳正」は厳しく公正を守ること。「中立」は両者の間に立って、どちらにも偏らないこと。
句例
厳正中立を堅持する
用例
今日の大河内教授のあの態度は、どこまでも厳正中立で意外でした、<山崎豊子・白い巨塔>
類語
局外中立きょくがいちゅうりつ

厳正中立の解説 - 学研 四字熟語辞典

交戦国のどちらにも味方せず、あくまでも中立の立場を守ること。転じて、一般に争い事の当事者のどちらにも味方せず、中立の立場を守ること。
注記
「厳正」は、基準にきちんと従って公正に取り扱うこと。「中立」は、特定の立場や考え方などに偏らず、両者の真ん中の位置にいること。
類語
局外中立きょくがいちゅうりつ

厳正中立の解説 - 小学館 大辞泉

[名・形動]どちらへも偏らないで、きびしく中立の立場を守ること。