• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

孝悌忠信の解説 - 学研 四字熟語辞典

真心を尽くし、誠意をもって、父母や兄など、目上の人に仕えること。
注記
儒教の四つの徳目。「孝」は、親孝行のこと。「悌」は、年長者には敬意を表して仕えること。「忠」は、心の誠意。「信」は、ことばの誠意。「忠信」は、真心を尽くし、人をだまさないこと。「忠信孝悌ちゅうしんこうてい」ともいう。
表記
「悌」は、「弟」とも書く。
出典
『孟子もうし』梁恵王りょうけいおう・上
用例
保守主義者は家族制度を以て孝悌忠信の保育所であるように考えているのですが、実際は大抵の場合これと反対な結果を示しているのです。〈与謝野晶子・激動の中を行く〉

キーワード[親孝行]の四字熟語

キーワード[君臣・師弟・上司と部下]の四字熟語

キーワード[真心]の四字熟語

やりがちな表現を変えたい!言い換え、類語がアプリでわかる idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。