• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

蓋世之才の解説 - 学研 四字辞典熟語

気力や能力、功績などが非常にすぐれていること。またそれをもつ人。その時代を覆い包むほどのすぐれた才能のたとえ。
注記
「蓋世」は、世を蓋おおうことで、世の中を覆いつくすほど気力が盛んである意。
出典
蘇軾そしょく「留侯論りゅうこうろん

キーワード[勢い]の四字熟語

キーワード[気力・元気]の四字熟語

キーワード[才能・実力・能力]の四字熟語

キーワード[人物]の四字熟語