• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む
  1. Rapid Spanning Tree Protocol
    高速スパニングツリープロトコルで、IEEE802.1wで規定されており、RSTPと呼ばれる。IEEE802.1dスパニングツリープロトコルにあった状態遷移の多さによる回線の切替時間の短縮のために、状態遷移を簡略化するとともにDiscarding状態等を追加して、バックアップリンクへの切替を秒単位まで短縮した。レイヤー2においてスイッチの信頼化設計を行う高速コンバージェンスのための技術としてスイッチなどで採用されている。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。